Q13. 休日・長期休暇の過ごし方を教えてください

友人とご飯を食べに行ったりショッピングに出掛けたりします。

Q14. 岐阜メイツ睡眠クリニックでの行事についての感想を教えてください

まだ新人歓迎会、BBQにしか参加していませんが、皆さんとお話し出来てとても楽しいです。

Q15. 今後の目標を教えてください

一人前と言えるまでまだまだですが、日々努力して成長していきたいと思います。2015年4月受験の日本睡眠学会認定検査技師資格習得を目指しています。個人的には旅行に行きたいと考えています。

Q7. 教育システムについて教えてください

いつまでにこれまで出来るようになると計画性を持った教育システムになっています。マニュアルもしっかりしていて、出来るまで練習し、その後実際に患者さんに接していきます。先輩の指導も丁寧なので安心してできます。

Q8. 職場の雰囲気について教えてください

Q9. 現在の担当業務はどのような内容か教えてください

SAS(睡眠時無呼吸症候群)検査部門です。1晩泊まって検査をするので脳波を装着し、そのデータを解析し、治療になるならその治療器の説明、また毎月の治療器の使用状況や患者さんの様子を外来で確認しています。

Q10. 担当業務を行なっての感想を教えてください

装着中は患者さんと色々な話ができるので楽しいです。 外来ではそれぞれ患者さんによって使用状況が違うのでどのようにアドバイスしたらよりよく使えるのか、また短い時間の中でどれだけ患者さんの情報が聞き出せるかが大切となってきます。

Q11. 学会に参加しての感想を教えてください

様々な方面から睡眠について話が聞けるのでとても役に立ちます。 自分の知らない知識がどんどん増える場だと思います。 8月に第10回睡眠医療・技術セミナー(東京)に参加しました。全国の睡眠医療の現場でこんなに臨床検査技師が活躍している実態を見て改めて睡眠医療に携わる決心をしました。

Q12. 勤の日のタイムスケジュールを教えてください

17:30〜18:00 出勤
18:00〜 装着の準備、外来補助等
19:00〜 患者さんの部屋案内
20:00〜 装着開始(1人40分程で4人装着)
24:00〜 モニターで確認(センサーに異常はないか、急変する患者さんはいないかなど1晩中見ています)、ナースコールの対応、1時間毎に記録、カルテの入力を行います。
4:30〜 早い方から順番にセンサーを外していきます。

Q1. 岐阜メイツ睡眠クリニックを知ったきっかけを教えてください

自分の好きな分野で仕事ができるのがよかったと思います。 また患者さんと接する時間が多いので患者さんに喜んでもらえるとよかったと思います。

Aさん(2010年藤田保健衛生大学短期大学卒業 2010年入職 2012年7月日本睡眠学会認定資格取得 愛知県名古屋市出身 男性)の場合

           岐阜メイツ睡眠クリニック
   
     GMSC;Gifu Mates Sleep Center

先輩技師へのインタビュー
Eさん (2013年藤田保健衛生大学卒業 2013年入職 2015年7月日本睡眠学会認定資格取得 岐阜県瑞穂市出身 女性の場合) 

イビキ、睡眠時無呼吸症候群、小児(乳児〜青年期)の睡眠障害、むずむず脚症候群、不眠症、過眠症(ナルコレプシー・特発性過眠症)、概日リズム性睡眠障害(睡眠相後退症候群など)、睡眠関連運動障害(レストレスレッグス・むずむず脚症候群、周期性四肢運動異常症)、睡眠関連てんかん、などの治療を行っています。CPAP(シーパップ)治療の管理に対応。 愛知県 (豊橋市 岡崎市 蒲郡市 豊田市 名古屋市 小牧市 春日井市 新城市 豊川市 田原市 一宮市 稲沢市 津島市 犬山市), 静岡県 (磐田市 湖西市 浜松市 静岡市)岐阜県 (岐阜市 大垣市 各務原市 羽島市 瑞穂市 郡上市 高山市 美濃加茂市 可児市 多治見市 土岐市 瑞浪市 恵那市 中津川市) 、三重県(桑名市、四日市市) 、滋賀県(米原市、大津市、彦根市)、京都府、長野県の皆様にもご利用いただいております。

Q3. 岐阜メイツ睡眠クリニックに入職してよかったと思ったときはどんな時ですか?

Q5. 入職後苦労したことを教えてください

イビキ・睡眠時無呼吸症候群、レム睡眠行動異常をはじめとする睡眠障害に取り組む岐阜地区の日本睡眠学会認定医療施設(A型)です。

Q16. 就活中の学生さんへのアドバイスは?

Q6. やりがいを感じたのはどのような時でしたか?


Q2. 岐阜メイツ睡眠クリニックを選んだ理由を教えてください

Q4. 面接を受けての感想を教えてください

堅苦しい感じはなく、リラックスして受けられました。

Hさん(2018年広島国際大学卒業 2018年入職  広島県呉市出身 男性)の場合

Fさん(2015年藤田保健衛生大学卒業 2015年入職 2017年7月日本睡眠学会認定資格取得 岐阜県本巣市出身 女性)の場合

睡眠時無呼吸の患者さんが多く、「治療をして改善された」「ありがとう」と言う言葉を聞くと嬉しくなります。

Cさん(2010年藤田保健衛生大学短期大学卒業 2011年入職 2013年7月日本睡眠学会認定資格取得 高知県高知市出身 女性)の場合

元々心電図や脳波に興味があったので生理機能検査の分野で働きたいと思っていました。見学に行き、業務内容も職場の雰囲気も良かったので決めました。

施設紹介
交通アクセス
パンフレット

前々からクリニックの存在は知っていましたが、学校の求人票で初めて臨床検査技師の働く職場だということを知りました。

Gさん(2016年信州大学卒業 2016年入職 2018年7月日本睡眠学会認定資格取得 岐阜県加茂郡出身 女性)の場合
岐阜メイツ睡眠クリニック
 
〒500-8384 岐阜市藪田南4丁目15−20
 TEL:(058)272-9300
All contents Copyright: 岐阜メイツ睡眠クリニック GMSC All Rights Reserved.

Bさん(2010年藤田保健衛生大学短期大学卒業 2010年入職 2012年7月日本睡眠学会認定資格取得 静岡県静岡市出身 女性)の場合

診療のご案内
パンフレット

まずは見学してみるのが1番です。直接見て、直接聞いて感じることがあると思います。

1人1人個性があり、とても楽しい職場です。 またどうしたらスムーズに業務ができるのか、ミスなくできるのかをその都度考えマニュアルを変更してよりよい方向に進めていく職場です。

脳波でもより専門的なところまで行うので脳波の解析は初めてのことなので苦労しています。