Q7. 教育システムについて教えてください

3ヶ月くらい先輩と一緒に行動します。先輩STが患者さんに対応出来るまで、練習に付き合ってくださいます。わからないことはすぐに質問をして、理解を深めることが出来ました。

Q8. 職場の雰囲気について教えてください

Q1. 岐阜メイツ睡眠クリニックを知ったきっかけを教えてください

検体検査よりも、患者さんとかかわりたいと思っている方や職場の雰囲気を重視する方にお勧めです。

Q12. 今後の目標を教えてください

飲み会やBBQはもちろんですが、大掃除を職員全員で行うので面白いです。

検査技師としての業務のほかに患者さんとどのようなコミュニケーションをとったらいいのかについても学ぶことが出来、毎日勉強になります

Aさん(2010年藤田保健衛生大学短期大学卒業 2010年入職 2012年7月日本睡眠学会認定資格取得 愛知県名古屋市出身 男性)の場合

           岐阜メイツ睡眠クリニック
   
     GMSC;Gifu Mates Sleep Center

先輩技師へのインタビュー
Fさん (2015年藤田保健衛生大学卒業 2015年入職 2017年7月日本睡眠学会認定資格取得 岐阜県本巣市出身 女性の場合) 

Q11. 岐阜メイツ睡眠クリニックでの行事についての感想を教えてください

Q3. 岐阜メイツ睡眠クリニックに入職してよかったと思ったときはどんな時ですか?

Q5. 入職後苦労したことを教えてください

イビキ・睡眠時無呼吸症候群、レム睡眠行動異常をはじめとする睡眠障害に取り組む岐阜地区の日本睡眠学会認定医療施設(A型)です。

Q6. やりがいを感じたのはどのような時でしたか?


Q2. 岐阜メイツ睡眠クリニックを選んだ理由を教えてください

Q4. 面接を受けての感想を教えてください

緊張はしましたが、とても和やかであっという間に終わりました。

Hさん(2018年広島国際大学卒業 2018年入職  広島県呉市出身 男性)の場合

Eさん(2013年藤田保健衛生大学卒業 2013年入職 2015年7月日本睡眠学会認定資格取得 岐阜県瑞穂市出身 女性)の場合

10:00 起床 
10:30 朝食
11:00〜15:00 録画見たり、昼寝したりします
15:00 昼食
15:45〜16:15 出勤
16:30〜 業務開始 (外来・準夜準備)
19:00 夕飯
19:45〜 20時の患者さんから順に装着開始
23:15〜 帰宅

PSG装着時に「こんな大変な装着早く出来て凄いね」って言われた時に手早く装着したことで患者さんへの負担が少なく済んでよかったと思いました。

Cさん(2010年藤田保健衛生大学短期大学卒業 2011年入職 2013年7月日本睡眠学会認定資格取得 高知県高知市出身 女性)の場合

睡眠に関して、学生時代に学ぶ機会が少なかったので、専門的に学びたくて選びました。

イビキ、睡眠時無呼吸症候群、小児(乳児〜青年期)の睡眠障害、むずむず脚症候群、不眠症、過眠症(ナルコレプシー・特発性過眠症)、概日リズム性睡眠障害(睡眠相後退症候群など)、睡眠関連運動障害(レストレスレッグス・むずむず脚症候群、周期性四肢運動異常症)、睡眠関連てんかん、などの治療を行っています。CPAP(シーパップ)治療の管理に対応。 愛知県 (豊橋市 岡崎市 蒲郡市 豊田市 名古屋市 小牧市 春日井市 新城市 豊川市 田原市 一宮市 稲沢市 津島市 犬山市), 静岡県 (磐田市 湖西市 浜松市 静岡市)岐阜県 (岐阜市 大垣市 各務原市 羽島市 瑞穂市 郡上市 高山市 美濃加茂市 可児市 多治見市 土岐市 瑞浪市 恵那市 中津川市) 、三重県(桑名市、四日市市) 、滋賀県(米原市、大津市、彦根市)、京都府、長野県の皆様にもご利用いただいております。

Q13. 就活中の学生さんへのアドバイスは?

施設紹介
交通アクセス
パンフレット

Q9.準夜勤のタイムスケジュールは?

学校の就職支援課の掲示で見つけました。生理機能中心ということで元々生理機能に興味を持っていたので、見学をさせてもらいました。

岐阜メイツ睡眠クリニック
 
〒500-8384 岐阜市藪田南4丁目15−20
 TEL:(058)272-9300
All contents Copyright: 岐阜メイツ睡眠クリニック GMSC All Rights Reserved.

今は与えられた業務をこなすのに必死なので、まだまだ知識や技術も未熟です。これから多くの対応や解析をして、患者さんの為になるようにしていきたいです。

Q10. 休日・長期休暇の過ごし方を教えてください

Gさん(2016年信州大学卒業 2016年入職 2018年7月日本睡眠学会認定資格取得 岐阜県加茂郡出身 女性)の場合

休日は大学の友達と遊びに行って情報交換をしたり、ジムに行ったりします。仕事もスポーツみたいなものなので、体を鍛えてます。

Bさん(2010年藤田保健衛生大学短期大学卒業 2010年入職 2012年7月日本睡眠学会認定資格取得 静岡県静岡市出身 女性)の場合

診療のご案内
パンフレット

歓迎会やBBQ、忘年会もあって楽しいです。
また、有給や長期休暇もとりやすいので、遊べます。働くときは働く。遊ぶときは遊ぶ。
という感じでメリハリよく働ける環境で凄く良いです。


最も苦労したのは、患者さん対応です。限られた時間の中で多くの患者さんを対応しなければならないので、どうやって効率よくこなせるのかを考えなければならなかったです。